スポンサーリンク
てぷゆ経験談

てぷゆの在宅介護 在宅介護とは?メリットとデメリット家族だけで悩まない!相談場所は?

こんにちは「てぷゆ」です。現在私は親の介護をしています。一言で介護といってもいろんな介護があります。その中で介護について私のいろいろな体験に基づいた貴重な情報をそのままブログを通して皆様にシェアし何かしらの心の負担が少なくなるような発信をしています。在宅介護とは?在宅介護とは家族が介護を必要とする時に、住み慣れた場所
2021.06.13
親の介護経過

親が難病になり在宅介護と私の介護経過報告の個人ブログ

難病の始まりと現状の介護経過30代の時に親の在宅介護でなぜ私は離職の道を選んだか?このお話は私と親の闘病生活日記となります。この記事はリアルタイムで継続して更新してお話していくので長くなる為、続き物の日記だと思って読んでいってください。※過去の話なので少し記憶がさだかではない事もありますがご了承ください。まず親が今の
2021.06.13
便利アイテム

おすすめ親の介護の本・書籍7選紹介!困った時に役に立つ準備と情報

親の在宅介護の準備や情報のおすすめ本紹介今現在も介護中の私が選ぶ本在宅介護というのはこれまで人生の中で経験しない事が多く起こります。その介護は現状では綺麗に語る事ができないモノのもたくさんあります。そして誰もが必ず戸惑い、苦しみ、悲しくなり、時には怒りさえ覚える事もある、とても辛い状況におかれるのも在宅介護の一面です。
在宅介護情報

在宅介護の助け一人で悩まない地域包括センターでケアマネジャー契約とは

本格的な親の在宅介護の困りごと「地域包括支援センター」と「ケアマネジャー」が助けてくれる
2021.06.28
便利アイテム

介護用の私の実体験に基づくおすすめのおむつ紹介

介護用おむつは種類が多くあるので迷う介護する上で必要になる介護用おむつ在宅介護をしていると、いつかは来るであろう介護用おむつ問題です。どうしても急を要する場合があるために、介護をする上では必要になります。失敗してしまうと布団や着ているモノを汚してしまうので、その対処に介護用おむつは大事なアイテムの一
2021.06.25
便利アイテム

親の在宅介護にトイレの補助手すりで安心SY-21ビーワーススタイル

介護のトイレ問題の介助におすすめの補助手すり親の介護は大変トイレ問題在宅介護で困るのはやはりトイレは切っても切れない関係ですね。どの経験談などを見てもこのトイレ・排泄介助は皆さん苦労されています。もちろん私も親の介護をしている上でトイレ・排泄介助は身をもって言いますが大変です。現状私の家には親が使用しているトイレには私
2021.06.22
在宅介護情報

親が入院中に困った事や家族は何をするのか?洗濯や生活の様子

親の入院でいろいろ出てくる生活での不自由な出来事初めての親の緊急入院親が救急車で運ばれて緊急入院した時のお話になります。私の親の緊急入院を経て得た経験など、普段ではあまり聞かない家族の経験談を皆様へシェアしていきます。まず困ったのは、入院中になる人はなるという、かなり厄介な入院初期時に起こる「せん妄」という精神状態に陥
2021.06.14
在宅介護情報

介護業界も注目!ロボットで介護が変わる!その未来や値段の動向

介護だけではなくあらゆる場面でロボット革命が起こる!介護の困り事の一つ!介助する人の肉体的負担今は日本は超高齢化社会に突入していて、その高齢者の人口がこれからもっと増加すると言われています。超高齢化社会とは全人口に対して75歳以上の人口数が21%超えた事により、そう呼ばれるようになりました。政府は人生100年時代といっ
便利アイテム

在宅介護の脱水症状や熱中症対策に!寝ながらでも水分補給

自分でも寝ながら飲めて逆さにしてもこぼれにくいおすすめアイテム在宅介護でも水分補給の大切ですここ数年で熱中症や脱水症状など危険が目立つようになりました。そしてその危険は在宅介護でも一緒です。厚生労働省も水分補給について以下のような事をホームページで公言しています。私たちが生きていくために「水」は欠くことのできない存在で
在宅介護情報

親の在宅介護注意!嚥下障害と誤嚥性肺炎とは?喉の運動と飲み込み

嚥下障害と誤嚥性肺炎の関係御飯の時間が楽しめないここ最近の親は徐々に御飯を食べる時や飲み物を飲む時に「むせる」ようなってきました。親は今70代で喉の筋肉も落ちていて、飲み込むチカラが減ってる感じです。高齢になり歯と歯のスキマなども増えていき、御飯の食べた時の残りが歯に挟まってしまい、自分とは意図しない時にその御飯の残り
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました